ホーム > 製品情報 > 放射温度計 > 1msec 高速応答用 放射温度計
TMHX-CHE0500(B) シリーズ

販売中

1msec 高速応答用 放射温度計
TMHX-CHE0500(B) シリーズ

発売:2015年4月

世界初!0.001秒の高速応答で生産時間を短縮

1msec 高速応答用 放射温度計<br> TMHX-CHE0500(B) シリーズの製品画像

型式 温度範囲 実効波長 測定距離 標的サイズ 応答速度
TMHX-CHE0500-0100B3.5 0~500℃ 2.0~6.8μm 100mm φ3.5mm 0.001秒~
TMHX-CHE0500-0200B007 0~500℃ 2.0~6.8μm 200mm φ7mm 0.001秒~

・常温から測定可能な放射温度計において世界で初めて0.001秒の応答時間を実現した高速応答タイプの温度計。
・標準測定距離と標的サイズは選べる2種類。
・非金属物質はもちろん、金属(鉄・SUS・クロム等)の測温も可能。
・温度計筐体は防塵構造(IP67相当)、悪環境の現場使用可能。さらに、充実したアクセサリを利用することで設置環境が大きく拡がります。
・温度表示器がなくてもよい場合、温度計単体で使用することも可能。アナログ・RS232C両方出力。豊富なバリエーションの表示器・設定器があります。
・CEマーキング適合品。

★取扱説明書は日本語版・英語版がダウンロードできます。

表示・設定オプションリンク

  • 特長
  • 仕様・光路図
  • 外形図・配線図
  • 2D・3D CAD
  • オプション

価格:オープン

RoHS対応 CEマーキング適合

製品の特長

  • 応答時間0.001秒の高速応答を実現

    放射温度計TMHX-CHE(B)はダイレクト変換で超高速に測定
    従来のサーモパイルを用いた放射温度計の応答時間は短いもので0.03秒でした。ジャパンセンサーではInSb(インジウムアンチモン)素子を新しく採用。常温測定において世界で初めて応答時間0.001秒を実現しました。従来の30分の1の応答速度に短縮しました。

    0.03秒の応答時間の放射温度計では不可能だった0.001秒の温度変化をこのTMHX-CHE0500(B)シリーズなら確実に捉える事ができます。

    高速移動するワーク、昇温が非常に速いワークなどで威力を発揮します。生産タクトタイムの短縮などにご活用ください。

  • 設置環境に合わせて測定距離と標的サイズが選択可能

    標準測定距離と標的サイズは、100㎜/φ3.5㎜、200㎜/φ7.0㎜ですが、他の測定距離でもご使用いただけます。

    光路図で設置環境に合わせた測定距離および標的サイズをお選びください。

  • 非金属物質はもちろん、金属(鉄・SUS・クロム等)の測温も可能

    従来、低中温度の測定はサーモパイルを使用した遠赤外線領域(弊社製は 6.5~10.5μm)の放射温度計がよく使われました。しかし、金属(鉄・SUS・クロム等)の測温は困難なケースが多くありました。

    中赤外線領域 2.0~6.8μmの短い測定波長にする事で、より安定した温度測定を実現しました。

    また感度自体が非常に高い検出器を採用することで、サーモパイル型と比べ安定性が大幅に向上しています。
    放射温度計TMHX-CHE(B)シリーズ金属測定時の温度表示比較

  • 悪環境の現場でも使用可能

    温度計筐体は防塵構造(IP67相当)の為、悪環境の現場でもご使用いただけます。

  • 豊富なアクセサリ

    豊富なアクセサリが揃っていますので、過酷な環境下でも安定した測温ができます。

  • コスト削減に

    センサヘッドのみで測温可能なため、コスト削減が図れます。

    アナログ・RS232Cの2出力が標準装備。システム設計もお好みのままです。

  • 豊富なバリエーションの表示器・設定器

    豊富なバリエーションの表示器・設定器がございます。
    ご使用用途に合った表示器・設定器をお選びください。

  • CEマーキング適合品

    CEマーキングに適合していますので、ヨーロッパ向けの既存設備・装置に温度計だけ後付でも手続きが簡単です。

印刷する

型式 [1] TMHX-CHE0500-0100B3.5
[2] TMHX-CHE0500-0200B007
温度範囲 0~500℃
実効波長 2~6.8μm
検出素子 InSb
標準測定距離 [1] 100mm
[2] 200mm
※他の距離でも使用可能。光路図をご参照ください。
標準標的サイズ [1] φ3.5mm
[2] φ7.0mm
照準 LED 照準
精度定格 350℃未満:± 3.5℃
350℃以上:測定値の± 1%
再現性 ± 1℃
測定分解能 50℃未満:1.5℃以下
50℃以上:0.7℃以下
応答時間(スムージング機能にて可変可能) 0.001~5秒(0~95%アナログ出力)
ウォームアップ時間 1分
アナログ出力(非絶縁)出力タイプ(切換) DC4~20mA,DC0~20mA,mV/℃,DC0~1V(オプションで0~5V・0~10Vあり)
RS232C 出力(RS232C 準拠、非絶縁) 出力スイング幅:約±4V、通信速度:4800,9600,19200,38400,57600,115200BPS
アラーム出力(非絶縁) オープンドレイン:DC27V、0.2A
ピークホールド リセット方式(選択) [1]時間:0.01 ~ 10 秒可変 [2]放電:時間0.01 ~ 10 秒、レベル0.2 ~ 1.0
放射率補正 保証範囲 0.3~1.0
設定範囲 0.050~1.000(設定分解能0.001)
反射補正機能付
センサ補正機能 スパン;0.500~2.000
ゼロ ;-50~+50℃(°F)
使用周囲温湿度 0 ~ 50℃ (保存周囲温度:-15 ~70℃)/30~85% RH(結露のないこと)
電源電圧 DC4.7 ~ 27V、0.1A Max
アナログ出力0~5V 時; 8~27 V/ 0~10 V時;13~ 27V
ケーブル長(標準) 2m
外形図 HX-C2a

ページの先頭に戻る

※英字の羅列が表示される等、上手くダウンロードが出来ない場合は、下記の手順でダウンロードしてください。
「ダウンロード」の文字を右クリック→「対象をファイルに保存」を選択→デスクトップなどに保存

※英字の羅列が表示される等、上手くダウンロードが出来ない場合は、下記の手順でダウンロードしてください。
「ダウンロード」の文字を右クリック→「対象をファイルに保存」を選択→デスクトップなどに保存

該当の項目はございません

  • 特長
  • 仕様・光路図
  • 外形図・配線図
  • 2D・3D CAD
  • オプション
  • お問い合わせ電話番号
  • お問い合わせフォーム

他のおすすめ製品